「ハーレーと言えば」FLSTC1580紹介

OZ-Garage(オズガレージ)の宮澤です。
本日は当店の在庫車両「FLSTC1580 ヘリテイジソフテイルクラシック」の紹介をしていきます。

「これぞハーレー」ヘリテイジソフテイルクラシック


「ハーレーと言えば」という問いかけに対し、このモデルを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
大きなヘッドライトにナセル、フロント、リアともに16インチのスポークホイールに対し、特徴的なフロント、リアフェンダーと、ハーレーらしさを詰め込んだモデルになります。

1985年初登場の際は、ハーレーの特徴ともいえる「リジッドフレーム」を改良し、車体下にサスペンションを取り付けた「ソフテイルフレーム」を使った初めての車両ということもあり、発売当初から絶大な人気を誇っておりました。

よりクラシックに。SUキャブレター搭載


当車両、モデルイヤーは2007年なので、「ツインカム96エンジン」のインジェクション車両ですが、キャブレターに変更してある貴重な車両です。
キャブレターはショベルヘッドやエボリューションエンジンには欠かせない「SUキャブレター」。
エアクリーナーとセットで装着することで、よりクラシックな見た目になるのが特徴です。

王道カスタムでよりハーレーらしく


ハーレー純正パーツを多く残しつつ、シートやマフラーなどの主要部分はカスタムされているのも魅力の一つ。
フルカスタムも魅力ですが、当車両のように純正に近いカスタムもまた、このモデルの魅力をさらに引き出すカスタムになります。


現在店頭に展示中ですので、ぜひとも現車をご確認ください!
ご来店お待ちしております!

主要カスタム箇所

ハンドル周り
ハンドル:13インチエイプバー
グリップ:ハーレー純正コンビネーションコレクション

足回り
フロントタイヤ:MT90 B16 D402 DUNLOP
リアタイヤ:150/80 B16 D401 DUNLOP
フロントホイール:3.00×16 40本スポークノスタルジックホイール
リアホイール:3.00×16 40本スポークノスタルジックホイール
フットボード:ハーレー純正
シフトペグ:ハーレー純正
ブレーキペダル:ハーレー純正

エンジン周り
エアクリーナー:SU
キャブレター:SU
イグニッションモジュール:ツインテック
マフラー:クロームワークス
フューエルコック:ピンゲル

その他
シート:サンダンス製タックロールシート
ヘッドライト:ハーレー純正

この車両の詳細はこちら

関連記事一覧

PAGE TOP