【今日のハーレー】FXFBS1870 ファットボブ114【ソフテイル】

今日は【FXFBS1870 ファットボブ114】を紹介していきます。

2017年よりツーリングモデルに、2018年からソフテイルモデルに搭載された、ハーレーダビッドソン9代目のエンジン「ミルウォーキーエイト」。前代のツインカムよりもパワー、トルクを大幅アップしつつ、歴代の「空冷Vツイン」の味を残した至高のエンジンであり、発表当時は全世界の注目の的となりました。
そんな「ミルウォーキーエイト」を搭載した「ファットボブ」は、歴代のファットボブの特徴を残しつつも、ヘッドライトやテールランプはLED等、現代的な要素を取り入れた究極の1台に仕上がっています。


シートは「BEVEL」のソロシート、マフラーは「バンス&ハインズ」のハイアウトプットマフラーと、ノーマルの良さを残しつつ主要箇所はカスタムされてある1台です。
このまま乗車される方、もっとカスタムされる方、どちらの方にもおすすめの車両です!

足つきもよく、車両も従来のハーレーよりも軽量化されているため、初めてのハーレーでも安心して乗車できます!
また排気量も「1870cc」もあるので、ロングツーリングも疲れ知らずです!!

現在店頭にて展示中ですので、ぜひご来店&お問合せください!
ハーレーのことなら「オズガレージ」にお任せください!

関連記事一覧

PAGE TOP